スクリーンショット 2016-03-08 18.16.24


3

 

コンサル型ビジネスの独立・起業・集客支援で業界No.1!
(株)コンサルタントラボラトリーが実践する『3つのライティングスキル』

3日間のセミナー&フォローアップセミナー&オンライン教材でお伝えいたします…

 

このスキルを身につければコンサル型ビジネスでこれ以上、コピーライティングの教材を買ったり、

セミナーに出る必要はありません。また、マーケティング業界で注目の

「プロダクトローンチ」や「ウェビナー」のためのライティングスキルも身につきます。

さらに・・・“マーケティングのステップ”に沿ったテンプレートを用意、

“マーケティングの仕組み”が自動的に作り上げられる講座になっています。

 

コンサル型ビジネス特化型“リレーションシップ”

コピーライティングメソッド

セミナー参加募集人数:【限定30名】

2016年4月2日(土)、4月3日(日)、4月4日(月) @東京

1dayフォローアップセミナー&オンライン教材

講師:北野哲正、中村純


『コンサル型ビジネス特化型“リレーションシップ”

コピーライティングメソッド』5つの特徴

【特徴1】

コンサル型ビジネスに特化したコピーライティング講座である。

「信頼関係構築が最優先」「無形の商品を扱う」「キャラクタービジネスである」

このコンサル型ビジネスならではの特徴を押さえたコピーライティング講座です。

 

【特徴2】

「3つのコピーライティングスキル」をマスターできる。

信頼関係をつくる「コンテンツライティング」、煽らずに売る「セールスライティング」、

大きな売上げを作る「プロモーションライティング」 この3つのコピーライティングスキルで

コンサル型ビジネスに必要なライティングスキルを“全て”網羅できます。

 

【特徴3】

マーケティング、セールスの基本、

リストビルディング、顧客心理についても網羅。

コピーライティングはマーケティング&セールス活動の一貫の中で行われるもの。

ですので、「マーケティング&セールスの基本」が分かっていないと成果の出るコピーは書けません。

マーケティング、セールス、リストビルディング、顧客心理、リサーチ法についても網羅しています。

 

【特徴4】

コンサル型ビジネスに特化した

豊富なテンプレート、スワイプファイルを用意。

効率よくコピーを書くためには、既に結果が出ている「型」「見本」を真似るのが最短の方法です。

「型=テンプレート」「見本=スワイプファイル」を多数用意しました。

 

【特徴5】

“面展開マーケティングテンプレート”で

自動的に「マーケティングの仕組み」ができあがる。

「マーケティングの仕組み」に関わる全てのコピー(ランディングページ、無料オファー、

ステップメール、メールマガジン、セールスへの誘導、セールスレター、申し込み完了ページ、

アフターセールスetc・・・)のテンプレートを用意します。すなわち、この講座を受け、

順番通りに進めることで「マーケティングの仕組み」が自動的にできあがります。


【北野哲正から、あなたへのご挨拶 】

 


 

野哲正です、 

 

今回、開催するセミナーのテーマは、『コピーライティング』です。今あなたにお読みいただいているレターでは、セミナーのご案内とあわせて、“コンサル型ビジネスが持つ3つの特徴”、“コンサル型ビジネスに特化した3つのライティングスキル”、“売れるコピーを書けるようになる方法”などについても、お伝えしていきます。ですので、ぜひ、このまま読み進めてください。

 

なぜコピーライティングを学ぶべきなのか?

 

れは、ネット、リアルを問わず、ビジネスの全ての状況でコピーライティングが必要だからです。

 

例えば、メルマガやブログ、セールスレター、DM、通販サイトの商品案内、電話営業の台本、集客用のイベント告知文を作る時、プロモーション用動画のシナリオ、個別面談で見込み客に営業をする時。全部が文章・言葉で情報を伝え、見込み客の方に行動を起こして貰うことが目的となります。つまり、『コピーライティング』が必要になるのです。

 

どんな商売をしている人でも、コピーライティングだけは避けることができません。もちろん、私たちのような『コンサル型ビジネス』でもコピーライティングは重要です。

 

ただ、コピーライティングの話をすると、クライアントの方やメルマガの読者の方から、

 

✅ コピーを学び、ブログを書いたり、メルマガを発行したりしたけど、集客につながらない…

✅ 商品やサービスのセールスレターを書いてみたけれど、思うように売れない…

✅ よくある“煽って売る”系のコピーはどうも肌に合わない…

 

といった悩みが寄せられます。もしかしたら、あなたも同じような悩みをお持ちではありませんか?

 

意外かもしれませんが、コンサル型ビジネスでこのような悩みにぶつかるのには、既存のコピーライティング教材に原因があるのです。

 

既存のコピーライティング教材で学んでも

コンサル型ビジネスで成果が出ない理由

 

ンサル型ビジネスは、自分のスキルや知識、経験などを商品にしているので、物販や実業などとは傾向が異なります。あなたも、「自分のサービスや商品を表現しにくい」「どう書けば魅力的に伝わるかがわからない…」といった経験があるのではないでしょうか?

 

それこそが、既存のコピーライティング教材で学んでもコンサル型ビジネスで成果が出ない理由です。

 

実は、コンサル型ビジネスには『3つの特徴』があります。ですので、その特徴をおさえたコピーライティングを学ぶ必要があるのです。

 

そして、その3つの特徴は…


 特徴①:無形の商品を扱っている。

 

世間に出回っているコピーライティング教材のほとんどは、形ある商品を販売することを前提に作られています。ですが、コンサル型ビジネスでは、セミナーやコーチングセッションなど、無形の商品を取り扱うことがほとんどです。そして、無形の商品なので、お客様からしたら具体的なイメージがわかない。イメージができないから購入しない、購入できないという事が起きてしまいます。

 

私達が学ぶべきなのは、無形の商品に適したコピーライティングです。


 特徴②:自分自身のキャラクター(個性)で売上が左右する。

 

コンサル型ビジネスは、より『人対人』の要素が強いビジネスです。ですので、お客様が商品を買うときにも、「何を買うか?」よりも「誰から買うか?」が判断の基準になってくるのです。

 

「この人が好きだから依頼しよう。」「この人なら信用できるから。」と、お客様に思ってもらうためには、自分のキャラクターを表現して、自分を知ってもらうことが大切です。

 

セールスで最大の武器となるのは、実はこの『キャラクター』です


 特徴③:【重要】信頼関係を構築しなくてはいけない。

 

繰り返しになりますが、コンサル型ビジネスは、より『人対人』の要素が強いビジネスです。自分のビジネスや人生をより良くしようと考えて、コーチやコンサルを雇うわけですから、信頼できない人を選ぼうと思いませんよね。それに効果的なセッションをするためにも、まず信頼してもらい、心を開いていただくことが重要です。

 

また、信頼関係を無視してクライアントを獲得しても、長続きするビジネスを作ることはできません妙な煽りのコピーを書いて、商品が売れたとしても、それは単発で終わってしまいます。もっと言えば、信頼関係が築けていないうちに、コピーの力だけで商品を売ったとしても、口コミで悪評が広まってしまい、クライアントが一切取れなくなる…、なんてことが起きるかもしれません。

 

長期的に安定したビジネスを作りたいなら、信頼関係を築いてリピーターになってもらうことが不可欠ですよね。

 

コンサル型ビジネスでは、クライアントとの信頼関係を大切にしなければいけないのです。


 

まり、、、

 

■無形商品にもコピーが使えるように、より具体的なイメージを起こさせ、

自分のパーソナリティ、キャラクターを表現し、

■見込み客との深い信頼関係が築ける、

 

そんなコピーライティングのスキルが必要なのです。

 

ではこれから、これらの特徴をおさえた上で、あなたが身につけるべきコピーライティングスキルについて詳しくお伝えします。ですので、さらに続きを読み進めてください…

 

コンサル型ビジネスに特化した

『3つのコピーライティングスキル』

 

なたが身につけるべきコピーライティングは、大きくわけて『3つのスキル』に分類することができます。そして、多くの教材では語られていませんが、実はコピーライティングには使い分けが必要です。

 

例えば、メルマガを書くときのマインドやテクニックとセールスレターを書くときのマインドやテクニックには大きな違いがあります。

 

「コピーライティングを学んだけど、メルマガが書き続けられない」

「コピーライティングを使って、Facebookを更新しているのに反応がない」

「セールスレターを書いてみたけど、あまり商品が売れない」

 

という場合には、この使い分けができていないことが多いです。

 

今から『3つのライティングスキル』について解説しますので、しっかりと違いを把握してください。


 1.コンテンツライティング

 

のライティングスキルは文字通り、信頼関係を築けるコンテンツを書くためのライティングスキルです。

 

具体的には、日々のメルマガを書く、ブログの記事を書く、Facebookへ投稿する記事を書く、動画を作成する際にシナリオを作る。こういった時に必要となるスキルとなります。

 

例えば、私はメルマガで信頼関係を築くために、「ノウハウ型」「自己開示型」「主義・主張型」「共感型」を使い分けたり、組み合わせています。これこそが信頼関係を築くコンテンツライティングのスキルなのです。

 

もちろん、コンテンツライティングのスキルがなくても『ただ文章を書く』ということはできますですが、スキルがあるのとないのとでは、成果には天と地ほどの差が生まれるのです。例えば、ブログの更新です。多くの方がブログを活用していますが、その内、安定してアクセスを集められているのはどれくらいあるのでしょうか?

 

4

最近の検索サイト(GoogleやYahoo!などは、『有益な情報ほど上位表示する』という傾向になっています。

 

つまり、コンテンツライティングのスキルでブログ記事を書けば、検索サイトで上位表示れ、よりアクセスが集まるのです。

 

ちなみに、弊社のブログはスキルを活用して記事を書くことで、「セミナー集客:1位」「傾聴:2位」

「自分の強み:1位」「プレゼン コツ:1位」

など、他にも様々なワードで検索上位になっています。

 ※「セミナー集客」「プレゼン コツ」「自分の強み」「傾聴」の検索結果。

これらのワード以外も複数検索上位に入っています。 

 

ちなみに、信頼関係の構築はセールスやプロモーションの成否にも大きな影響を与える要素です。つまり、

コンテンツライティングは3つのライティングスキルのうち、最初に身につけるべきスキルとなります。


 2.セールスライティング

 

れは、きっとあなたのイメージ通り、セールスレターを書く能力のことで、『売る力』とも言うことができる、まさに売上に直結するスキルです。

 

コンサル型ビジネスに特化したセールスライティングで重要なのは、無形商品やサービスの中身、得られるベネフィットを正しく具体的に伝えて、鮮明にイメージさせることです。

 

また、コンサル型ビジネスは基本的に、「ある悩みを解決したら、その次の悩みをまた解決する。そして、さらにその次の悩みを…」といった風に、長期的にクライアントと付き合うことで、売上を重ねていきます。

 

つまり、長く付き合っていける信頼関係が最重要なわけです。ですので、いわゆる情報商材のセールスレターで目にする、妙な煽りはコンサル型ビジネスではNGとなります。

 

まとめますと、『コンサル型ビジネスに特化したセールスライティング』は、読み手に鮮明にイメージをさせて、煽らないのにしっかりと商品を売ることができるライティングスキルです。

 

また、セールスライティングで、煽らずに売るためにはコンテンツライティングのスキルを使って、普段から信頼関係を構築しておくことが前提となります。

 

3つのライティングスキルは、単体ではなく、複合的にからみ合っているのです。


 3. プロモーションライティング

 

つ目のプロモーションライティングは、爆発的な売上を可能にするプロモーションの全体を構築するためのライティングスキル』です。「プロダクトローンチ」「ウェビナープロモーション」という手法をあなたも聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

最近のマーケティング事情を見てみると、セールスレターをいきなり見せて、単体で大きな売上を出すのは難しくなっています。そこで、事前にコンテンツ提供やメールや動画での信頼構築をしてからセールスをする、「プロモーション」が必要になっているというわけです。

 

プロモーションは、数日から数週間かけて行います。ですので、見込み客を集める段階からセールスをするところまで、見込み客の興味をひき続けることが必須です。また、メールや動画も単発ではなく、連動したものを作らなくてはいけません

 

爆発的な売上を得るためのプロモーションライティングは、コンテンツライティングとセールスライティングのスキルも活用した、いわば集大成とも言えるスキルです。


 

上、「コンテンツライティング」「セールスライティング」「プロモーションライティング」。 

この3つが、あなたが身につけるべきコピーライティングのスキルです。

 

これらのスキルを身につけることができれば、、、

 

自分の商品にあった、濃い見込み客の獲得

✅ 信頼関係を構築して、お客様から選ばれる状況作り

✅ 無理に売り込まずに売れるセールス

✅ 大きな売上をあげるプロモーション

 

これらの活動の全てを行うことができるようになります。

 

…ですが、残念ながら「活動ができる状態」になるだけであって、「売れる状態」になるわけではありません

 

コピーライティングだけを学んでも

“売れるコピー”は書けないという真実。

 

ほどお伝えした、『3つのライティングスキル』を最大限活用し、売上をあげるためには、もう1つ学ぶべき事があります。それが『マーケティング』です。

 

コピーライティングは、あくまでマーケティング活動の中で行われる“1つの要素”に過ぎません。コピーライティング単体で売上をあげているわけではないのです。ですので、マーケティングの知識がないことには、残念ながら売れるコピーは書けるようにはなりません

 

下の図をご覧ください。

 

10

※年商約2.5億円を売上げるマーケティングの仕組み

 

、見ていただいた図は、私が代表取締役を務めている、(株)コンサルタントラボラトリーのマーケティングの全体像をまとめたものです。これが、年商約2.5億円(グループ企業も含めて約5億円)を売り上げているマーケティングの仕組みの全てです。そして、仕組みの中の全ての取り組みにコピーライティングのスキルを使っています。

 

ここで最も重要になるのが…

 

仕組みを作っている各パーツの

『役割』を知ること。

 

Facebookをビジネスに利用している方は多いですが、成果が出ている方は一握りです。ブログやメルマガも同じく多くの人が利用していますが、成果が出ている人と出ていない人にわかれています。これこそが役割」を理解しているかどうか?で、差がついている部分なのです。

  

[あなたも目にしたことがありませんか?]

たとえセールスライティングを身につけたからと言っても、あくまでFacebookなどのSNSは売り込みの道具ではなく、コミュニケーションを取るためのツールです。Facebookで商品の売り込みや、『稼げる系情報』の書き込みばかりしていると、周りの人はどんどん離れていきます。Facebookの効果的な使い方がわかっていない人は、結果として売上が上がらず、長いこと会っていない友人や同級生には見せられないようなFacebookページをネット上に残して、ビジネスを諦めています。

 

つまり、コピーライティングを学んだとしても、マーケティングの観点から各パーツの正しい役割を知り、

最適なライティングスキルを使わないと、狙った成果を得るのは難しいということです。

 

繰り返しになりますが、あくまでもコピーライティングというのは、『マーケティング活動の要素の1つ』であり、コピーライティングのスキル単体では売上にはなりません

 

『コピーライティング』と『マーケティング』の関係性

 

例えば、コピーライティングだけ学んで、マーケティングがわかっていないと…

✅ 同じセールスレターを書く、という作業でも、フロントエンド商品とバックエンド商品では、

   伝えるべき内容が違います。それがわかっていないと、大きな成果をあげられません。

 

✅ 見込み客を集めるページを作成する際に、何を求めて見込み客はアドレスを登録するのか?

  その後のメールでは、何を目的に情報を届ければいいのか?を見失ってしまう。

 

✅ Aさんは、セミナーや講座でコピーライティングを学び、セールスレターを書きましたが、

  思うように売れませんでした。この原因は実は、マーケティングの基本である

  『顧客の行動心理』を理解していなかったことにありました。

 

 

例えば、マーケティングの知識はあるのに、ライティングができていないと…

✅ 見込み客を集める流れができあがったのに、成約率が低すぎて仕組みが回りはじめない。

 

✅ 集まったメルマガ読者に対して、無意味なメールばかりを送り、商品の購入に結びつかない。

 

✅ 「コピーライティングができないから」と外注に出したものの、納品されたものが

   良いのかどうかが判断できない。結果として、成果が出ないものを使ってしまう。

   (このパターンは非常に多いです。)

 

 

のように、『コピーライティング』と『マーケティング』は、切っても切れない関係にあります。ですが、これらはそれぞれ単体の情報として扱われている事が多く、「2つで1セットである」と教えている事はほとんどありません。

  

では、ここまでお伝えしたことを1度まとめてみましょう。

 

コンサル型ビジネスで成果が出るコピーを書けるようになる方法。

 

れは、『マーケティング』『コンサル型ビジネスに特化したコピーライティング』。この2つを「両輪で取り組み、身につける」ことです。そして、ひとたびマーケティングを理解した上で、コンサル型ビジネスに特化した3つのライティングスキルを身につけることができれば、あなたは…

 

継続的な売上げ、爆発的な売上げ、その両方を手にできます。

しかも、煽ることなくキレイなイメージで…

 

続的な売上を得るためには、常に見込み客を集め続け、あなたの商品やサービスを自然に購入してくれるような仕組みを作り上げる事で可能になります。この仕組みの部分がマーケティングであり、購入するという行動を起こさせるのがコピーライティングの部分です。

 

そして、爆発的な売上は、プロモーションの方法を知り、実行することで得ることができます。この場合にはマーケティングの観点からプロモーションの流れを理解し、売上を最大化させるためにコピーライティングのスキルを使います。

 

このように、コピーライティングとマーケティングの両方を理解することで、継続的な売上げ、爆発的な売上げ、その両方を手にすることができるのです。

 

さらに、「信頼関係を築く」という、正しいマーケティングの流れを理解していれば、コピーライティングの力だけに頼った『煽り』は必要がなくなるので、あなたのイメージを下げることなく長期的な関係性を保つことができるようになります。

 

さて、、、それでは…

 

どうしたら最も効率的にコンサル型ビジネスで成果が出る

コピーライティングスキルを身に付けることができるのか?

 

れは、結論から言ってしまうと、『マーケティングのステップに合わせて、同時にコピーライティングを学ぶ』というのが1番オススメの方法です。

 

例えば、、、

 

■まずは、見込み客を集めていく場所であるメルマガを立ち上げる。

⇒ 同時にメルマガを書き続ける上で必要なコピーライティングのスキルを学ぶ。

 

■メルマガが立ち上がったので、読者を集めるためのLPを作る。

⇒ LPを作る上で必要なコピーライティングのスキルを学ぶ。

 

■LPができたので、登録者に送るステップメールを書く。

⇒ ステップメールを書く上で必要なコピーライティングのスキルを学ぶ。

 

というイメージです。

 

この様に取り組むことで、抜けが出たり、勉強しすぎるという事がなくなりますし同時にマーケティングの仕組みを作れるので、かなり効率が良いですよね。

 

これが最も効率的にコンサル型ビジネスで成果が出るコピーライティングスキルを身に付ける方法です。

 

では、ここまでこのレターを読んでいただきましたが、あなたは…

 

『コンサル型ビジネスに特化したコピーライティング』と

『マーケティング』の両方を同時に身につけて、

“売れるコピー”を書けるようになりたいと思いますか?

 

し、コンサル型ビジネスに特化したコピーライティングのスキルを身につけたいなら…。

もし、見込み客が集まり、信頼関係を築き、簡単なセールスだけで商品が売れる状態にしたいなら…。

もし、継続的な売上と爆発的な売上の両方を得られるようになりたいなら…。

 

きっとこれからご案内するセミナーに参加することが、最良の選択でしょう。


2

 

日程:

4月2日(土) 13:00-18:00(初日終了後には、懇親会を予定しています。)

4月3日(日) 10:30-18:00

4月4日(月) 10:30-18:00

フォローアップ1dayセミナー(3〜6ヶ月後を予定)

場所:

東京:五反田の(株)コンサルタントラボラトリーセミナールーム


 

月2日(土)、4月3日(日)、4月4日(月)、この3日間とその後1日フォローアップセミナーの日だけ予定を空けて、セミナーに参加してください。この計4日間のセミナーで、『コンサル型ビジネスで成果をあげるための、3つのライティングスキル』と、『売れるコピーを書くためのマーケティング』をお伝えします。

 

もちろん、ただ教えるだけではありません。

 

日目のセミナーでは、マーケティングとセールスのステップを分解して解説しますので、2日目までの内容を踏まえて、ステップバイステップで取り組めるようになっています。あとは、セミナーで聞いたことをそのままマニュアルにして、順番に取り組むだけで、あなたの「マーケティングの仕組み」が構築できる実践的な内容です。

 

ですので、「学べたはいいけど、何から手をつけていいのかわからない。」ということにはなりません。セミナーに参加した当日から、コピーライティングのスキルを身に付けながら、マーケティングの仕組みの構築がスタートできます

 

セミナーのメイン講師は、私、北野哲正です。また、サブ講師として、弊社専属コピーライターである、中村純も登壇する予定です。

 

1 講師:北野哲正

 

 (株)コンサルタントラボラトリー代表取締役。

 元コピーライターとしての、コピーライティングスキルと、

 いち早いコンサル型ビジネス業界へのマーケティング導入で、

 業界No.1の実績と実力を持つ企業を作り上げる。

 

これまで、延べ3000名以上のクライアントに対して、コンサル型ビジネスでの独立・起業・集客の支援をしてきたスペシャリスト。現在も、自身が主催する各種ビジネス塾で数々の成功事例を出し続けている。

 

 

れでは、この「コンサル型ビジネス特化型“リレーションシップ”コピーライティングメソッド」では、どのような内容を学べるのか?あなたが何を得られるのか?

 

今から具体的なセミナーの内容をお伝えします。

 

1日目:「基礎篇」

【セッション1】マーケティング&セールスの基礎

 

ピーライティングはマーケティングとセールスの活動の中で使われるスキルです。つまり、マーケティングとセールスは切り離せない関係にあるのですが、多くの教材や情報では、コピーライティング“だけ”ができれば売上が上がるかのように語られています。

 

このセッションでは、本当に成果が出るコピーを書くために、マーケティングとセールスの基礎をお伝えします。ただ、基礎と言っても本質的な内容ですので、ここが理解できていないと、その後の成果に期待ができません。

 

このセッションを受けた後、あなたは…


■マーケティングとセールスの定義がわかります。
「マーケティングとは?」「セールスとは?」こう質問された時に、自信を持って答えられますか?言葉の定義を具体的にすることで、よりイメージがわき、行動を起こしやすくなります。行動を起こせることで、成功の確立が上がるということは、言うまでもありませんよね。

 

■フロントエンドとバックエンドの売り方や考え方の違いがわかります。

集客用であるフロントエンド商品と利益を得るためであるバックエンド商品は、根本的に販売時に考えるべきことが違います。この違いを知ることで、成果が出る“売れるコピー”が書けるようになるでしょう。

 

■2ステップマーケティングの展開方法がわかります。

ネットを使ってコンサル型ビジネスに取り組む場合、この2ステップマーケティングが基本であり、効率的なマーケティング戦略です。見込み客を集めてから商品を販売するまでのプロセスを理解することで、どんな仕組みを構築すればいいのか?何に重点をおいてライティングを進めれば良いのかわかるので、売上を最大化していくことができます。

 

■セールスのステップがわかります。

一口にセールスと言っても、実際に商品を購入してもらうまでに、いくつかのステップがあります。このステップを理解していないと、やみくもに商品を売り込むことになってしまいます。あなたは、このセッションを受けることで、無理やり売り込むのではなく、お客様の方から欲しいと言ってもらえるようなセールスのステップを把握してください。


【セッション2】リストビルディング

 

こで言うリストとは、メルマガの読者さんのことです。そしてこのセッションでは、メルマガの読者数を増やす方法をお伝えします。

 

ネットを使ってビジネスを展開しようとするなら、メルマガは絶対にやらなくてはいけません。控えめに言っても、メルマガをビジネスに取り入れることで売上は大きく増えます。さらに、読者数が増えれば増えるほど、その効果も増していきますので、このセッションの内容があなたの売上に直結している、と言っても過言ではありません。

 

このセッションを受けた後、あなたは…


■メルマガ読者を効率的に獲得する方法がわかります。

もうメルマガは古いのでは?というイメージを持っている方も少なくないのですが、現状でも最も有効な情報発信のツールはメルマガです。そして、メルマガでの売上をかなり簡単に方程式化すると『読者数×成約率×商品単価=売上』と表せるので、読者数を増やす方法を知ることは、あなたの売上を増やすことにつながるのです。


【セッション3】行動心理

 

たり前の話ですが、すべてのコピーは「人」を相手にするものです。つまり「人」をどれだけ理解して、理屈ではなく感情を動かせるかが鍵になります。

 

例えば、故スティーブ・ジョブズのアップル社には熱狂的なファンが多いですよね。熱狂的なファンは新商品が出た時、比較することも、値段を確かめることもなく徹夜でアップルストア前に列を作ります。

 

これこそ、「人の心を動かし行動させる」ことをスティーブ・ジョブズがプレゼンで行っていた成果なのです。そして、顧客心理を理解することで、あなたの商品にも待機列を作ることが可能になります。

 

このセッションを受けた後、あなたは…


■人はどういう心理メカニズムでモノを買うのか?がわかります。

人が商品を購入するまでの間には、心理的なプロセスがあります。あなたがその流れを知ることで、どのタイミングで何を言えばいいか?がわかり、商品をより簡単に売ることができるようになります。

 

■信頼関係を損なわない『心理トリガー』の使い方がわかります。

人の感情を刺激する要素、それが心理トリガーです。よく言われている、「痛み」や「恐怖」を煽る手法もこの心理トリガーを利用したものです。ですが、強力な効果がある一方で、長期的な信頼関係を築くことはできません。

 

もしあなたが毎回、「このままだと将来が危険」などと不安を煽られたら、不快な気分になりますよね。信頼関係を損なわない心理トリガーの使い方をすることで、長く付き合ってくださるあなたのお客様を作ることができます。

 

■煽ることなく行動を起こしてもらい、商品を売る方法がわかります。

「前代未聞の稼ぎ方」「極秘裏に年収1億円を稼ぐ彼の非常識な成功法則」この様なキャッチコピーをあなたも見たことがあるのではないでしょうか?これらは強く興味を引く反面、うさん臭いというのも事実です。そして、一度うさん臭いと思われてしまったら、その後に案内する商品も信用されず、商品は売れません。

 

このセッションで学ぶ「分かりやすさ」「言葉の定義」「未来のイメージ」「ステップバイステップ」の4要素を入れることで、実現可能なイメージを湧かせて、煽ることなく商品を売ることができ、信頼関係も損なうことがなくなるでしょう。


 【セッション4】コピーライティングマインドセット

 

なたは成功の三要素をご存知でしょうか?

 

これは7つの習慣のコヴィー博士が提唱している、「マインド(考え方・心構え)」「スキル(技術・知識)」「ツール(道具)」の3要素が満たされていれば、どのような物事も成功するというものです。

 

例えば、運動でダイエットを成功させようと思ったら「長期的に取り組む、という意思」「ジョギングで効果的に痩せる方法」「膝への負担が少ないランニングシューズ」の3つが揃っていればいいわけです。そして、ダイエットに失敗する1番大きな理由は、ダイエットを途中で諦めてしまうことだと言われています。つまり、1番大切なのは「マインド」だということなのです。

 

この成功の3要素の考え方は、コピーライティングにおいても同じです。セミナー全体を通して、コピーライティングで成功するための3要素をお伝えしていきますが、特にこのセッションでは、1番大切な「マインド」の話をしていきます。

 

このセッションを受けた後、あなたは…


 ■どんな心構えでコピーを書き、何に注意すればいいかがわかります。
コピーを読んでいる人は、基本的に「読まない・信じない・行動しない」と言われています。これはコピーを書く者は全員が知っていなくてはいけない前提条件です。


この前提条件を心構えとして持つことで、「読まないから、どうすればいいか?」「信じないから、どうすればいいか?」「行動しないから、どうすればいいか?」と考えることができるようになり、成果が出るコピーが書けるようになります。

 

■『コピーを書く』ということがどういうことか、がわかるようになります。

コピーライティングは、『書くこと』だと思っている人が多いですが、厳密にはこれは間違いです。『コピーライティングというのは、素材を集めて、レシピ通りに組み立てること』だと知ることで、売れるコピーを他の人よりも素早く作り上げることができるようになります。


 【セッション5】リサーチ

 

ンサル型ビジネスの根本は「悩みの解決」です。なにか解決したい悩みがあるからこそ、コーチやコンサルを依頼するわけですよね。つまり、商品を開発する際や、コピーを書く際には、見込み客の悩みはなにか?をリサーチして知っておく必要があるのです。

 

この「リサーチ」が重要だと言うことは、ほとんどの人が知っている事実でしょう。ですが、「何をどうやって調べればいいかわからない。」という方が多いのもまた事実です。セッション5では、その「リサーチ」に特化してお伝えします。

 

このセッションを受けた後、あなたは…


 ■見込み客の『本当の悩み』を知る方法と、悩みを集める効率的な仕組みがわかります。

見込み客の方に「あなたは何で悩んでいますか?」と聞いたとしても、『よくある悩み』しか出てきません。そして、よくある悩みをコピーで表現したとしても、見込み客に響かない“よくあるコピー”にしかならないのです。

 

このセッションで、あなたは『本当の悩み』を引き出す質問の仕方を知り、効率的に悩みを収集する仕組みを作ることができるようになります。集まった悩みをコピーの素材にすることで、あなたのコピーは劇的に変化し商品が売れるようになるでしょう。

 

2日目:「実践編」 

【セッション6】ストーリーテリング

 

でにお伝えした、3つのライティングスキルの全てに共通する重要なスキルが『ストーリーテリング』になります。ストーリーテリングとは、ストーリーを使って物事を相手に伝えるスキルのことです。

 

このスキルを使うと、ただ事実を伝えるよりも、感情に働きかけ、記憶に残し、行動を起こさせることができます。

 

例えば、テレビ東京「ガイアの夜明け」やNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」といった番組では、製品やサービス開発の裏側をドキュメンタリーというストーリー形式で扱い、「どんな信念で生まれた商品なのか?」「どんな苦労があったのか?」「どんな人が開発しているのか?」が描かれています。

 

そして、この番組を見た視聴者が、感情移入し、製品の事を鮮明に記憶し、実際に店頭で手に取る、ということが起こっているのです。

 

あなたの商品やサービスを売り込むことなく買ってもらう、あなた自身のファンを作る、そんなことを可能にするのが、「ストーリーテリング」です。

 

このセッションを受けた後、あなたは…


 ■マーケティングやセールスで必須のスキル「ストーリーテリング」が身につきます。

ストーリーテリングのスキルが身につくと、もし、あなたが伝えるノウハウが画期的なものでないとしても、あなたの体験・経験などのストーリーと絡めて語ることで“あなたらしさ”が加わります。すると、それだけでノウハウの価値があがり、見込み客の満足度も高まるのです。

 

さらに、あなた自身のキャラクターをより鮮明に表現できるようになり、あなたのファンを作ることができます。また、商品を案内する際にもストーリーを使うことで、より感情に働きかけることができるので、コピーの成約率が大きく上昇するでしょう。


 【セッション7】:コンテンツライティング

 

ンテンツライティングの最大の目標は、『信頼関係の構築』です。もしも、この目標が達成されていれば、その後のセールスは非常に簡単になります。また、このスキルは日々のメルマガやブログの更新で使うものですので、使用頻度が最も高くなります。

 

セールスの成否に大きく影響し、使用頻度が高い。

 

つまり、最初に身につけるべきライティングのスキルです。まずは、このセッションで売れるコピーを書くための基礎を身につけましょう。

 

このセッションを受けた後、あなたは…


 ■信頼関係の構築に必要な要素がわかります。

あなたには、繰り返し『信頼関係の構築』というお話をしています。では、具体的に何をすれば良いのでしょうか?

 

このセッションでは、「価値提供」「自己開示」「一貫性」「主義主張」「キャラクター」などの要素から、実際に何を書けば良いのか?何をすれば良いのか?がわかり、売り込まなくても選ばれる状態を作り上げることができるようになります。

 

■コンテンツ作成に必要な4つの切り口がわかります。

コンテンツの作成は、ただ事実や言いたいこと、ノウハウを伝えれば良い、というものではありません。4つの切り口を理解し、その項目通りにノウハウを伝えてみてください。

 

たとえ同じノウハウを伝えているとしても、コンテンツの価値が高まり、さらにあなたはお客様の信頼を勝ち取ることができるようになります。

 

■必須の取り組みである『メルマガ』を継続するの方法がわかります。

情報発信のツールはたくさんありますが、私が最もオススメしていて、実際に成果が出るのはメルマガです。コンテンツライティングを身につけてメルマガを取り入れることで、あなたの売上は増えるでしょう。

 
また、メルマガを取り入れる上で重要なのは『継続すること』ですが、多くの場合には継続できずに挫折してしまいます。つまり、あなたはこのセッションで継続の方法を知ることで、メルマガを諦めている多くのライバルに差をつけて、売上を増やすことができるのです。


セッション8】セールスライティング

 

「縦長のセールスレターはもう古い」と言っている方もいますが、それは他の商品を売るために言っているだけです。商品を高い成約率で売るためには、セールスレターは今でも必須となります。

 

また、セールスレターを書くことに対してハードルを高く感じている方が多いですが、実はしっかりとやり方を学べば、ある程度のセールスレターはすぐに書けるようになります。このセッションが、あなたの売上を大きく左右しますので、ぜひ、期待して受講してください。

 

このセッションを受けた後、あなたは…


■セールスレターを書き上げる法則がわかります。

セールスレターは、ある決まった法則に沿って書くこと。そして、元ネタを用意して参考にすること。この2つを忠実に守れば、ある程度の成果が出るものが書けてしまいます。ですので、手が止まることなくコピーを書きあげることができ、素早くキャッシュに繋げることができるでしょう。

 

■セールスレターに関する勘違いがわかります。

「長いレターを書いても全部読まれないから意味が無い。」と思っている方は多いですが、それはレターの書き方がわかっていない人の意見です。実は、一字一句、全てが読まれなくても売れるレターを書く方法があります。

 

セールスレターに対する勘違いをしている人が多い中、あなたは正しい知識を身につけて、売れるレターを書くことができるようになります。

 

■安心し、納得して商品を買ってもらう方法がわかります。

基本的に見込み客の方は、書いてあることを疑いながらセールスレターを読んでいます。ですので、しっかりと信じてもらう、安心してもらう、納得してもらう要素を盛り込まなくてはいけません。この要素を満たすことで、書いている内容に大差がなくても見違えるほど成果が変わるでしょう。


【セッション9】プロモーションライティング

 

メリカで発明されてから、これ以上の手法はまだ出てきていないと言われている「プロダクトローンチ」という手法や、プロダクトローンチの簡易版とも言える「ウェビナープロモーション」を行うためのライティングスキルをお伝えします。

 

これらのプロモーション手法の認知度は上がってきましたが、まだまだ実際に取り組める方や、成果を最大化させる具体的な方法論を知っている方は少ないのが現状です。

 

このプロモーションライティングには、ライティングのあらゆる要素が詰まっています。つまり、このライティングスキルまでマスターできれば、世の中の“自称コピーライター”や“なんちゃってプロモーター”よりも高い能力を身につけたことになります

 

このセッションを受けた後、あなたは…


■爆発的な売上を手に入れることができます。

弊社で最近行ったプロモーションでは、『プロダクトローンチ:7300万円、6800万円』『ウェビナープロモーション:700万円、1100万円』といった売上があがりました。

 

あなたもプロモーションの手法を学び、実践することで、数百万円~数千万円以上の売上を得ることができます。

 

■プロモーションの成否を決める『コンセプト』の作り方がわかります。

プロモーション開始時に見込み客をどれだけ集められるかは、コンセプトがほぼ全てです。そして、ここで思うように見込み客が集まらないと、残念ながら売上も思うようにあがりません。このセッションで魅力的なコンセプトの作り方や、見込み客を集める時のコンセプトとその後に販売する商品の関連性などを理解することで、狙い通りの売上を出すことができるようになります。

 

■プロモーション全体の流れを作るストーリー構築スキルが身につきます。

プロモーションは単発ではなく、数日から数週間をかけて行うものです。そこで、見込み客の興味を引き続け、なおかつ必然性や整合性がとれた全体の流れをストーリーとして構築することで、高い期待感を保ったままセールスへ移ることができ、無理な売り込みをしないで商品を購入してもらえるようになります。

 

■プロモーションで用意するべきものと構築法と関連性がわかります。

例えば、プロダクトローンチを行う際には、ランディングページ・情報提供用のブログ・動画・情報提供用のメルマガ・セールスレター・サンクスページ・アップセル用のセールスレターなど、簡単に書き出すだけでも様々な用意するべきページやコンテンツがあります。

 

これらを「なぜ用意して、何の目的で使うか?」を理解しなくては、大ヒット企画を生み出すことはできません。

 

3日目:特別なセミナーをもう1日追加します。

自動的に「マーケティングの仕組み」ができあがる

“面展開マーケティングテンプレート”

 

日目は、弊社(株)コンサルタントラボラトリーが構築し、年商約2.5億円(グループ企業も含めると年商約5億円)を売り上げている、マーケティングとセールスの仕組みの全体像を公開し、その流れに沿って、コピーライティングのスキルを身につけていただくセミナーを開催します。

 

これは業界でも初めての試みで、画期的なセミナーです。このセミナーを受けることで、あなたはマーケティングの仕組みの「設計図」と「効率的な手順が書かれた説明書」を手に入れる事になります。

 

もちろん、セミナー当日で仕組みの全てが完成するわけではありません。ですが、2日目までで学ぶライティングスキルを踏まえて、長期的に取り組めば、あなたも確実に仕組みを構築することができるでしょう。

 

それでは、3日目の『面展開マーケティングテンプレート』の内容の一部を紹介すると…


✅ マーケティング活動の中心であるメルマガのコンセプトを作る。

✅ メルマガ登録をしてもらうために、強力なオファーを作る。

✅ メルマガ登録をしてもらうためのランディングページのコピーの書き方。

✅ 信頼関係を高める効果的なメルマガを継続的に書く。

✅ ブログやFacebookのライティングの仕方、運用方法を知る。

✅ youtube動画シナリオを書き、価値あるコンテンツを作る。

✅ マーケティングやセールスで万能に使える『自分史』を作る。

✅ 見込み客の悩みをリサーチし、売れる商品を作る。

✅ 成約率が高いセールスレターを書く。

✅ メール内のURLがクリックされるようなセールスメールを書く。

✅ 爆発的な売上を生むプロモーションをする。(ウェビナーを事例に)


3日目のセミナーを受けた後あなたは、マーケティングと絡めてコピーライティングを学ぶことができるので、より実践に落とし込みやすくなります。

 

また、私がこれまで出会ってきた方のうち、成果を出している方は、ほぼ全員が今回のセミナーで公開するようなマーケティングの仕組みを持っています。そして、私のクライアントの内、成果を出すようになるのも、仕組みを不完全な形でも構築していっている方です。

 

多くの方は何をすればいいかわからず、あれこれと手を出してしまい、結果として仕組みがを持てずにビジネスをしています。ですが、あなたはこのセミナーでどの順番で何をすれば良いのかが明確になりますので、後は長期的な取り組みとしてコツコツ取り組めば、必ず仕組みができあがることでしょう。

 

以上が、3日間のセミナーの内容です。そして…

 

3日間のセミナーに加えて、オンライン教材で

永続的に学ぶことができます。

 

日間のセミナーを収録したものをオンライン教材としてご提供いたします。当然ですが、セミナーの全てを記憶し、実行することは不可能です。ですので、あなたの進捗に合わせて確認ができるように、こちらのオンライン教材をご利用ください。もちろん動画の視聴期限や回数制限はありません。実質、あなたは永続的に繰り返し学んでいただけます。

(※オンライン教材のご提供は5月10日(月)~となります。)

 

いつでも、どこにいても参加できる、

オンライン教材のみの参加もできます。

 

回のコンサル型ビジネス特化型“リレーションシップ”コピーライティングメソッドは、オンライン教材のみで学ぶコースも開講します。あなたが遠方に住んでいたり、どうしても動かせない予定が入っていてセミナーの日程を空けられないといった場合にもあなたはパソコンやタブレット、スマートフォンなどでセミナーを受講できます。

(※オンライン教材のご提供は5月10日(月)~となります。)

 

さらに…個別添削指導付きの

フォローアップ1dayセミナーもご用意しました。

 

日間のセミナーだけでは、質疑応答の時間を設けても「何がわからないのかが、わからない」という状態の方が多いと思います。そこで、個別添削付きのフォローアップセミナーを特別に開催することにいたしました。(3~6ヶ月後を予定しています。)

 

セミナーから時間を置き、実践してみて初めて気付く点があるかと思います。ぜひ、実践に移し、たくさんの疑問や悩み、質問を持って、フォローアップセミナーにお越しください。私、北野哲正やコピーライターの中村が個別添削指導をしながら、あなたの悩みや疑問を解決していきます。

(※オンライン教材のみのご参加の場合には対象外となります。)

 

さらにさらに…数々のテンプレートなど計17の特典をご用意しました。

 

ミナーに参加された方には、確実に「3つのライティングスキルを身に付けること」とマーケティングの仕組みを構築すること」を達成していただきたいと思います。ですので、今回はかなり大量の特典をご用意いたしました。

 

もちろん、数が多ければ良いというものではありませんので、あなたの役に立たないものはありません。あなたが迷ったり悩んだりした時には、特典の中からその時に必要なものを活用していただければ、きっと立ち止まらずに先へ進むことができるでしょう。

 

まずは、8つのスワイプファイル特典です。

 

ワイプファイルというのは、簡単に言ってしまえば『パクリ元』です。

 

売れるコピーが書けるライターは、ほぼ全員がスワイプファイルを使っていますし、世界的なコピーライターの権威たちもスワイプファイルを使うことを推奨しています。もちろん、私もスワイプファイルを使っています。

 

もし、あなたも売れるセールスレターや登録率が高いランディングページ、反応が取れるセールスメールなどを作りたい場合、過去に成果が出たものを参考にするのが最も効率がよく、簡単な方法です。

 

ただ、そこで問題になるのは、“どれが成果が出たものかわからない”ということです。「今売れています!」と言われているセールスレターを真似してみたけれども、成果が出なかった…。というのは良くある話だったりします。

 

そこで今回は、弊社が実際に使用した数々の原稿をスワイプファイルとして公開いたします。もちろん、成果が出ているものですし、必要であれば実際の数字やデータも公開できます。(社外秘のデータですので、セミナー会場でのみ公開しますね。)

 

特典1:実践的11ステップ原稿

今現在も実際に稼働しているステップメールの原稿をお渡しします。コンサル型ビジネスで特に重要なのは、信頼関係の構築だと私は考えています。ですので、このステップメールも信頼関係をどう築くか?という点を重点的に構成されています。売り込みではなく、信頼関係構築型のステップメールのスワイプファイルとして利用してください。

 

特典2:JSMAセールスレター

「日本スマートフォンマーケティング協会」という、スマートフォンのマーケティングコンサルタント養成講座を販売した時に使用したセールスレターです。これをセールスレターのスワイプファイルとして提供いたします。ちなみに、このセールスレターは、1期:1億円、2期:1億5000万円、3期:9000万円という売上をあげたものですので、効果も実証済みです

 

特典3:CL通信の原稿

CL通信というのは、私がほぼ毎日送っているメインのメルマガです。デイリーのメルマガは、ステップメールやプロモーションのメールとは、また違う目的を持って配信を行う必要がありますどんなメールを送れば良いのか?こちらの原稿を参考にしてください。

 

特典4:

貴重】ポジショニング構築プログラムのプロモーションで使用した全てのファイル

これは、本当に貴重な特典となります。「ポジショニング構築プログラム」というのは、弊社で現在も販売しているオンライン教材です。

 

そのウェビナープロモーションで使った、セールスレター、ランディングページ、リマインドメール、ビデオセールスレター、ウェビナーの台本、広告文、アフィリエイター向けのメール、自動返信分、アフターセールスメール、ABテストのデータなど…、全て公開します。

 

これらをウェビナープロモーション全体のスワイプファイルとして、活用頂くことであなたも売上があがるウェビナープロモーションのやり方がはっきりとわかるでしょう。

 

今回、3日目に開催する『マーケティングステップ・テンプレートセミナー』も業界で初めての試みですが、この特典も恐らく業界でもまず無いものではないでしょうか?

 

特典5:過去のプロモーションで実際に使用した紹介文集

プロモーションを行う際には、ランディングページにアクセスを集めるため、URLの紹介を依頼します。そして、その依頼を受けてくれた方の多くは、メールを使って紹介をしてくださいます。

 

ランディングページをみてもらうには、メールに書かれているURLをクリックして貰う必要があります。ですので、より効果的にURLをクリックしていただけるよう、メールの文面も弊社で用意しています。

 

これは、実際に使った文章をURLをクリックさせるメールのスワイプファイルとしてまとめたものです。

 

特典6:キャッチコピー20選

これは、特に使用頻度が高いものを厳選してお渡しします。セールスレターやランディングページは、

キャッチコピーで成否が決まる。と言っても過言ではありません。この雛形を活用することで、あなたのレターに引き込むようなキャッチコピーを作り上げてください。

 

特典7:セールスレター・テンプレート

これは、私がメンターから教わったセールスレターのテンプレートです。

初めて長いセールスレターを書くときには、多くの方が話の軸がぶれてしまい、何を言いたいのかわからない文章ができあがります。

 

このテンプレートに当てはめて書いていくことで、話の大きな流れを見失うことがありません。さらに、セールスレターに書くべきポイントも抜けないので、大きな反応が期待できます

 

特典8:ボディコピー書き出し51選

ボディコピーとは、セールスレターやランディングページの本文のことです。キャッチコピーで興味をひきつけたとしても、さらに次へつなげる事が出来なければ意味がありません。これを使えば、「続きを書き進める事ができない」という悩みは解消されるでしょう。

 

次に、9つのワークシート・参考資料集です。

 

ちらの特典は、あなたのマーケティング活動で必要となる、見込み客のリサーチやあなた自身のコンセプト(ポジショニング)を決めるためのワークシートとあなたのスキルを磨くために参考となる参考資料です。

 

コピーライティングだけでは売上をあげることができないというのは、すでにお伝えした通りです。ですので、こちらの特典を活用して、マーケティングの活動に役立ててください。

 

特典9:ヒアリング&質問シート

マーケティングやセールスの活動において、リサーチが欠かせない。というのは、すでにあなたもご存知かもしれません。ですが、リサーチというのは正直に言って「面倒くさい」「手間がかかる」と思われる方は多いです。そこで、その点を解消するのが、この【ヒアリング&質問シート】です。

 

あなたはこのシートを使って、見込み客やそれに近い属性の方にヒアリングし、質問していくだけで、リサーチを簡単に進めることができます

 

特典10:メルマガコンセプトシート

メルマガの読者というのは、あなたにとっての見込み客です。メルマガ読者として、あなたの商品やサービスに合った方を集まめるため、そして、よりターゲットの興味をひくために、しっかりメルマガのコンセプトを固めなくてはいけません。

 

コンセプトが曖昧だと、効果的なメルマガ戦略を取れませんので、この特典を使ってあなたに最適なコンセプトを作りだしてください。

 

特典11:売れるコンセプト発掘シート

私がクライアント様やスタッフにお伝えしているのは、『プロモーションで見込み客を多く集めることができるかどうかは、コンセプト(ポジショニング)が鍵を握っている。』ということです。

 

例えば、提供したい商品がとても優れていて、胸を張ってオススメできるとします。ですが、ここでコンセプトが強力でないと、魅力を十分に伝えることも、正しいターゲットに情報を届けることもできません。そして結果として、企画がコケてしまうのです。

 

売れるコピーを書けるかどうか?は、ある意味コンセプトを作れるかどうか、にかかってきます。このシートで売れるコンセプトを発掘してください。

 

特典12:肩書きMAP

これは、コンサル型ビジネスにおける、業種、スキル、悩みなど、複数のテーマごとに細かくポジショニング分類した肩書の事例を一覧にまとめたMAPです。

 

ポジショニングはビジネスにおいて、何よりも最初に取り組むべきことです。このMAPを確認しながら、あなたのビジネスにおけるポジション作成の参考にしてください。

 

特典13:自分史作成シート

自分史というのは、簡単に言うと、自分の過去の話をストーリー化することです。

私は自分史が最強のマーケティングツールである、と思っています。この自分史を書き上げることができれば、信頼関係の構築にもセールスにも様々な場面で活用できます

 

このシートは、項目にそって埋めていくだけで、ストーリーの大枠を作ることができます。あとは、あなたが身につけたコンテンツライティングのスキルを使って、読者を引きこむようなストーリーを作成していくだけです。

 

特典14:共感ストーリーフォーミュラー

あなたがランディングページを作り、見込み客を得ることができたとしましょう。するとその次は見込み客と信頼関係を築き、ファン化させていかなければなりません。

 

見込み客から信頼を得る為にはただ単純に「お役立ち情報」を送るだけではダメです。ある特殊なストーリーにのっとった情報を送らないといけないのです。この特典では、見込み客との信頼関係を一気に構築したストーリー作成術についてお伝えしています。

 

特典15:北野哲正、18の成功週間ビデオ

あなたは『モチベーションにこだわる人ほど、結果が出ない』という事実をご存知でしょうか?実は、成功に必要なのは「習慣化」です。

 

モチベーションが下がったら、セミナーや書籍でモチベーションを上げる。これは成功できない人がやることで、成功する人は、モチベーションに関係なく行動ができる、“成功するための習慣”が身についています。そこで、そんな成功習慣をあなたにインストールするためのビデオをプレゼントさせて頂きます。

 

特典16:コピーライティング・エクササイズ法

「セミナーでは理解できたはずなのに、家に戻ると、元の自分に戻ってしまう…」そんな経験をしたことはないでしょうか?

 

これは、自宅でできるコピーライティング・エクササイズ法です。セミナーの内容をオンライン教材で復習しながら、このエクササイズを取り入れることで、さらにあなたのスキルが磨かれていき、売れるコピーが書けるようになります。

 

特典17:コピーライティングお薦め書籍集

コピーライティング関連の書籍を読んでさらに学びを深めたい、という方もいらっしゃると思います。

ですが、ネットで検索し、書籍をやみくもに読んでいったとしたら、必要な情報を得るまでに、膨大な時間が必要となります。そこで、私のオススメする書籍や必読書を紹介させていただきます。

 

これであなたはムダな本を読む必要がなくなり、知識・情報を効率よく得ることができます

  

…以上が計17の特典となります。そして…

 

セミナー参加者限定特典もございます。

【サクセスモデルインタビューDVD24本セット】

 

z_16_02社ではこれまで、各分野のエキスパートをゲストに呼んで、

マーケティングのノウハウを始めとし、 コンサル型ビジネスの

成功のために必要なあらゆるノウハウに関する インタビューを

してきました。

 

コピーを書く上で、リサーチの一環として『インタビュー』や

『ヒアリング』が非常に大切になります。例えば、自分の商品を

販売する場合、良質なお客様の声を集めるためには、良いインタ

ビュー・良いヒアリングが必要です。

 

もちろん、他人の商品のセールスレターやランディングページのコピーを書くならば、なおさら販売者へのインタビュー・ヒアリングが必要ですよね。どんな質問をすれば良いか?どんな聞き方をすれば良いか?どうやって具体的な話を引き出すのか?その参考として、このDVDセットを活用してください。

 

また、過去にゲストとして登場した24名のエキスパートの事例を一気にまとめて見ることで、 成功の”型”を「モデリング」するのに役立つことは間違いありません。

 

24名のエキスパートたちはこちらです。

 

・株式会社チームフロー 平本あきお

・遠藤晃顧客教育研究所株式会社 遠藤晃

・株式会社ビズクリエイト 渡辺哲也

・株式会社マイルストーン 水野浩志

・ガイアモーレ株式会社 須子はるか

・株式会社アンテレクト 森英樹

・株式会社レバレッジ 只石昌幸

・マツダミヒロ事務所株式会社 マツダミヒロ

・株式会社オープンプラットフォーム 池田貴将

・スピードコーチング社 クリス岡崎

・スピードチェンジ・ジャパン株式会社 堀江信宏

・株式会社ヒューマンプロデュース・ジャパン 茅切伸明

・スーパービジネスマン養成講座 吉江勝

・株式会社アクティブパートナーズ 佐藤みきひろ

・株式会社ベンティレイト 坪田順子

・スッキリ・ラボ 小松易

・ビジネス書作家 美咲栄一郎

・株式会社リアルインサイト 鳥内浩一

・株式会社チアーズ 柳田厚志

・しもやんランド 下川浩二

・有限会社アイ・コミュニケーション 平野友朗

・株式会社アップリンクス 山口朋子

・ネクストサービス株式会社 松尾昭仁

・株式会社セールスの学校 浅井隆志

 

 

あなたがこのセミナーに参加するべき7つの理由

 

理由1: 他では一切語られていない、コンサル型ビジネスに特化した
成果が出る『3つのライティングスキル』を学ぶことができるから。

 

手前味噌ですが、弊社(株)コンサルタントラボラトリーは、コンサル型ビジネスの独立・起業支援では業界No.1だと思います。ですので、コンサル型ビジネスでの成功や失敗に関して、相当な量の事例を持っています。その中で、コンサル型ビジネスで成果が出るコピーライティングのメソッドを構築してきました。

 

今回のセミナーで、他では語られていない『コンサル型ビジネス専門の3つのコピーライティングスキル』をお伝えします。


理由2: マーケティングとセールスのステップを理解することで、
売上を最大化させる仕組みがわかるようになるから。

 

既存のコピーライティングの教材では、マーケティングやセールスについて深くは語られていません。ですが、実はコピーライティングというのは、マーケティングとセールスの活動と密接に関わっているので、それらを知らずに、コピーライティングは成り立ちません

 

このセミナーでは、売上を最大化させるための、マーケティングとセールスのステップを解説し、それを構築するのに必要なコピーライティングのスキルをお伝えします。ですので、あなたのビジネスの売上をより大きくすることができるでしょう。


理由3: コンサル型ビジネスのマーケティングの仕組みを構築する、
効率的な順番で取り組むことができるから。

 

ビジネスに限らず、正しい順番で物事に取り組むことが、効率よく成果を出す方法です。今回、3日目に開催するセミナーでは、まず何から取り組むべきなのか?そして次に何をするべきなのか?をマーケティングとセールスのステップにあわせて、超実践的なライティングのスキルお伝えします

 

その手順通りに取り組むことで、あなたのマーケティングの仕組みが構築されていくことでしょう。


理由4: その場でコピーを書いてもらうワークが用意されているので、
実践に落とし込むことができ、学ぶだけで終わらないから。

  

ただ座学形式で一方的にノウハウや知識をお伝えするだけで、このセミナーは終わりません。実際に、その場でコピーを書いていただくワークを通して、より実践に近い形で取り組むことで、より確実にライティングのスキルを身につけていただけます人によっては、その日に送るメルマガの原稿や、セールスレターの大枠を完成させることもできるでしょう。


理由5: オンライン教材で何度でも繰り返し復習ができるので、
自分の進捗に合わせて取り組むことができるから。

 

セミナーに参加された方には、3日間のセミナーを収録したオンライン教材をプレゼントいたします。この教材を活用することで、ネットにつながる環境であれば、いつでもどこでも復習をすることができます

 

また、セミナーには、これからメルマガを始める方、セールスレターのブラッシュアップがしたい方、マーケティングの仕組みを確立したい方など、レベル感は様々であると予想されます。ですので、きっと100%あなたの状況に合わせたセミナーにはならないでしょう。

 

もし、セミナーの内容の中で「今の自分には早いな」という部分があったとしても、いずれ必要になった時には、オンライン教材を見ることで問題が解決されます

(※オンライン教材のご提供は5月10日(月)~となります。)


理由6: 3日間+1日の計4日間のリアルセミナーで、
悩みや疑問を直接質問できて解決するのが早いから。

 

「これはどうしたらいいんだろうか?」そう悩んだ時に、すぐに質問ができる環境というのは、あなたのビジネスのスピードを大きく上げてくれます

 

もし、疑問をネット検索や専門家ではない知人などに聞いて解決しようとすると、労力も時間もかかりますし、本当に解決できるかどうかすらも確実ではありません。

 

これは、リアルセミナーに参加した場合のみの話ですが、3日間のセミナーとその後のフォローアップセミナーでは、質疑応答の時間も設けますし、休憩時間などにも、コンサル型ビジネスのコピーライティングの専門家である、私やコピーライターの中村に質問する事ができます。

 

『時は金なり』と言う言葉がありますが、あれは嘘です実際には、時間はお金よりも貴重なもので、失ったら取り返すことはできません。より早く、あなたのビジネスを成功させるためにも、悩みや疑問を持ったら、素早く確実に解決できる方法を選択することが大切です。


理由7: 高い意識を持った仲間、パートナーが見つかるから。

 

これも、リアルセミナーに参加した場合の話ですが、あなたのビジネスにプラスになる出会いを得ることができます。

 

今回のセミナーに参加しようと思うのは、「長期的に安定したビジネスを作りたい。」「一過性ではない、一生もののスキルを身につけたい。」といった意識が高い方ばかりでしょう。ですので、一緒に切磋琢磨できる仲間や、将来のビジネスパートナー候補が見つかる可能性が高いです。

 

事実、私が過去にジョイントベンチャーした方は、こういったセミナーに一緒に参加していた仲間が多いです。そして、ビジネスに対する意識が高いパートナーとビジネスをすることで、自分自身の成長につながりましたし、目に見えて売上が増えました

 

あなたの良き仲間ができるよう、名刺交換や参加者同士でのワークの時間も用意しています。そして、初日のセミナー終了後には、懇親会を開催しますので、より交流を深める事ができると思います。

 

なぜ企業秘密とも言える、重要なスキルを公開するのか?

 

の理由は単純で、弊社のパートナーを増やしたいからです。

 

弊社には専属のコピーライターはいるのですが、案件が立て込んだり、依頼が複数きた場合には、完全に人手が足りていない状態です。

 

ですので、もしもマーケティングとセールスを理解していて、コンサル型ビジネスで成果が出るコピーライティングができる人がいれば、外注パートナーとして依頼することができ弊社のビジネスをより効率的に回すことができる。と考えています。

 

これが今回のセミナーを開催する理由です。


 

て、コンサル型ビジネスに特化したコピーライティングを学び、さらに売上があがるコピーを書くために、

実践的なマーケティングやセールスのステップを知ることに対して、あなたは…

 

いくら投資する事ができますか?

 

回のセミナーであなたにお伝えする、コンサル型ビジネスに特化した3つのコピーライティングスキルは、

参加費100万円を越える高額なビジネス塾や年間360万円をいただいているグループコンサルティングなど、

限られた場でしか外部に向けて語っていません。

 

そして、公開するマーケティングの全体像は、今まさに、年商約2.5億円(グループ企業も含むと約5億円)を売り上げているマーケティングの仕組みです。

 

コンサル型ビジネスで成果を出すための『コピーライティングスキル』

『マーケティングの仕組み』の全体像と具体的なステップを知ること。

 

これは、仮に参加費100万円をいただいたとしても、胸を張ってオススメすることができます。ですが、「将来のパートナー候補を探したい。」という目的もありますので、今回は破格とも言える、特別な価格で参加募集を行いたいと思います。

 

2つの参加方法

 

回の特別な3日間のセミナーには、2つの参加方法をご用意しています。

 

1)リアルセミナーとオンライン教材の両方で学ぶ。

 

ちらの参加方法を選択すると、3日間のセミナーへの参加以外に、復習用としてオンライン教材も手にすることができます。さらに、数カ月後に開催するフォローアップセミナーにも参加していただけます。この方法で参加すると、セミナーに参加し、実際にその場で質問をすることもできますので、より理解を深めることができるでしょう。

 

そして、セミナー参加後には、知識の定着や確認用にオンライン教材を利用できますので、より確実にコピーライティングのスキルを身に付け、マーケティングの仕組みを構築することができます。

 

3日間のセミナーとフォローアップ講座とオンライン講座を受講するための金額は、35万9800円(税込)です。

 

(※オンライン教材のご提供は5月10日(月)~となります。) 

 

当日は、限定5名を募集するプロコースのご案内があります。

先ほどもお伝えした通り、弊社では外注パートナーとして、コピーライターを探しています。

そこで、セミナー当日に、限定5名の募集で即戦力のコピーライターになっていただけるよう、

・5ヶ月間に渡る月1回の集合型グループコンサル&レビュー会

・VSL(ビデオセールスレター)制作ノウハウ講習会

・弊社のパートナーとしての仕事発注

といった内容の、特別なコースをご案内いたします。(※より詳しい内容は当日お伝えします。)


 

2)オンライン教材だけで学ぶ。

 

ちらの参加方法を選択された場合には、3日間のセミナーを収録してお届けするオンライン教材のみのご案内となります。もちろん各種特典はお受け取りいただけますが、会場費などがかからないため、24万9800円(税込)です。

(※オンライン教材のご提供は5月10日(月)~となります。)

 

分割払いにも対応しています。

 

ミナーやオンライン教材に申し込む方法は一括払いだけではありません。分割払いをご希望の場合は、最大で『 24回払い』で参加する事が可能です。

 

例えば、計4日間のセミナーに24回払いで参加する場合。月々のだいたいの支払い額は、259,800円(税込)÷24回=約15,000円となります1日に換算してみると、約500円です。これは、1回カフェに入るよりもに安い金額ですよね。

 

この金額で、「コンサル型ビジネスに特化した3つのコピーライティングスキル」と「年商約2.5億円を売り上げているマーケティングの仕組み」を手に入れられるのですから、これ以上の投資は他にはないのではないでしょうか?

(※カード会社によって分割回数、分割手数料は異なります。)

 

コンサル型ビジネス特化型

“リレーションシップ”

コピーライティングメソッド

2016年4月2日(土)、4月3日(日)、4月4日(月) @東京

&1day フォローアップセミナー&オンライン教材

 

1)3日間+1日の4daysセミナーに参加する。
スクリーンショット 2016-02-26 17.10.10
2)オンライン教材だけで学ぶ。
スクリーンショット 2016-02-26 17.10.22

 

返金保証について

 

回のセミナーには「コピーライティングを身に付けて、コンサル型ビジネスで結果を出したい。」「マーケティングの仕組みを理解し、長期的に安定したビジネスを作る!」といった、高い意識を持った方だけに参加していただきたいと考えています。

 

さらに、そういった方が集まり、良い人脈が広がる『場』も価値あるコンテンツとして提供したいと思います。

 

「とりあえず受講して、後で返金してもらおう」といった方は、意識が高い方が多数参加される、今回のセミナー自体やコミュニティとしての質を大きく下げる恐れがあります。ですので、今回は返金保証はお付けしておりません。

 

十分にセミナーの内容に納得されてから、ご参加していただければ思います。

 

どちらの方法を選びますか?

 

、あなたの前には2つの選択肢があります。

 

1つ目の選択肢は、このレターでお伝えしたことを実際に自分ひとりで試してみるという方法です。

 

マーケティングに必要な要素をリストアップして、それぞれがどんな役割で、どう運用すればいいのかを知り、さらにコンサル型ビジネスの特徴を意識して、3つのライティングスキルを自分で学ぶことで、何も知らないあなたのライバルよりは効率よく成果を出すことができると思います。

 

そして、2つ目の選択肢は、コンサル型ビジネスに特化した3つのライティングスキルを身に付け、同時にマーケティングの全体像とステップを把握することで、売れるコピーが書けるようになるセミナーに参加するという、最も効率的な方法です。

 

もちろん私は、あなたには2つ目の選択肢をオススメします。

 

もしもあなたが、効率的な方法を選んで、素早く成果につなげていきたい場合には、ぜひセミナーに参加してください。

 

コンサル型ビジネス特化型

“リレーションシップ”

コピーライティングメソッド

2016年4月2日(土)、4月3日(日)、4月4日(月) @東京

&1day フォローアップセミナー&オンライン教材

 

1)3日間+1日の4daysセミナーに参加する。
スクリーンショット 2016-02-26 17.10.10
2)オンライン教材だけで学ぶ。
スクリーンショット 2016-02-26 17.10.22

 

コンサル型ビジネス特化型“リレーションシップ”

コピーライティングメソッドに関するQ&A

 

Q.このセミナーで学べるコピーライティングは、コンサル型ビジネスだけに役立つものですか?

A. いえ、そんなことはありません。もちろん、このセミナーはコンサル型ビジネスに特化した内容でお届けしますが、マーケティングやセールスの考え方など、本質的な事は他のビジネスも変わりがありません。


Q.コピーライティングはやはり才能がないと身につかないものですか?自信がありません…。

A.結論から言うと、才能は関係ありません。まず、1番難易度が高いと思われているセールスレターは、まったくのゼロから書き上げるものではありません。すでに成果が出ているコピーを参考に、リサーチで集まった素材を組み合わせて作るものです、つまり、天才的なひらめきなどが無くても書き上げることができるのです。そして、毎日書くことになるメルマガも中学生レベルの作文が書ければ、あとは「何を書くか」に気をつければ良いだけなので、才能はやはり関係ありません。


Q.オンライン教材はどの様に受講するのでしょうか?

A.オンライン教材のご提供は5月10日(月)からを予定しています。メンバーサイトの準備ができましたら、こちらから限定サイトへのログイン情報をお伝えいたします。インターネットに繋がったパソコンやタブレットなどがあれば、そのサイト上で3日間のセミナーを収録したビデオを視聴できます。ですので、通勤中や空き時間でもプログラムの内容を着実に、そして繰り返し学んで頂けるようになっています。 またメンバーサイトでは、セミナー配布資料のpdf、各種特典をダウンロードすることができます。


Q.オンライン教材の視聴期限や回数制限はありますか?

A.期限や制限はありませんので、理解できるまで、納得がいくまで、何度も繰り返し見てください。人間の脳は「長期記憶」と「短期記憶」で分かれているため、どんな人であっても1回で理解できるということはありません。ですので、繰り返し見ることで知識を「長期記憶」に保管してください。


Q.オンライン教材のみの参加でもフォローアップセミナーに参加できますか?

A.申し訳ございませんが、フォローアップセミナーは3日間のリアルセミナーに申し込まれた方限定のご案内となります。また、限定5名を募集するプロコースのご案内もリアルセミナーに申し込まれた方限定でのご案内となります。以下がプロコースの主な内容です。

 

弊社では外注パートナーとして、コピーライターを探しています。

そこで、セミナー当日に、限定5名の募集で即戦力のコピーライターになっていただけるよう、

・5ヶ月間に渡る月1回の集合型グループコンサル&レビュー会

・VSL(ビデオセールスレター)制作ノウハウ講習

・弊社のパートナーとしての仕事発注

といった内容の、特別なコースをご案内いたします。(※より詳しい内容は当日お伝えします。)


Q.返金保証はついていますか?

A.申し訳ございませんが、返金保証はついていません。その為、このページをしっかりと隅々までご覧いただき、納得した上で参加をして頂ければと思います。

 

コンサル型ビジネス特化型

“リレーションシップ”

コピーライティングメソッド

2016年4月2日(土)、4月3日(日)、4月4日(月) @東京

&1day フォローアップセミナー&オンライン教材

 

1)3日間+1日の4daysセミナーに参加する。
スクリーンショット 2016-02-26 17.10.10
2)オンライン教材だけで学ぶ。
スクリーンショット 2016-02-26 17.10.22

 

プライバシーポリシー特定商取引法に基づく表記
Copyright © 2016 Con-Labo All Rights Reserved.